谷川岳への思い

谷川岳への思い

1978年、谷川連峰直下の上越新幹線大清水(だいしみず)トンネルの工事中に湧出した天然水から私たちの飲料水事業は始まりました。
1984年に発売を開始した「大清水(おおしみず)」は、2007年にはさらなる進化を目指してブランドを再構築し、「From AQUA」と名前を変え、今もそのおいしさを伝え続けています。
谷川連峰の自然を後世に残していくため、当社では谷川連峰の自然環境保全に取り組み続けています。

谷川連峰の環境・観光整備への協力

谷川連峰の環境・観光整備への協力

「From AQUA」のふるさとである群馬県みなかみ町と連携して、現在の谷川連峰の豊かな自然を守り、多くの方々が雄大な自然に直に触れ、その保護に関心を持っていただけることを目指し、2008年から谷川連峰の環境・観光整備に取り組んでいます。2008年度には谷川岳トレッキングコースの道標整備(14箇所)を行い、2009年度には人道橋や案内板の整備を行いました。Photo:谷川岳トレッキングコースの道標

「谷川岳エコツーリズム」への参加

「谷川岳エコツーリズム」への参加

谷川岳に群生する外来種により、山の景観は年々変化しております。本来の姿に戻したいという「谷川岳エコツーリズム推進協会」の想いと、「From AQUA」の水源を守る事にもつながる活動として、社員約40人が参加し、外来種の除去とニッコウキスゲとヤナギランの移植作業を行いました。Photo:2017年 谷川岳エコツーリズム

tanigawa hanare開設

tanigawa hanare開設

「From AQUA」採水地の玄関口である上越新幹線上毛高原駅に「tanigawa hanare(タニガワハナレ)」を2017年7月に開設しました。谷川岳の『離れ』として、谷川連邦の豊かな自然を感じながらちょっと一息つける憩いの空間をご提供するとともに、谷川連峰の魅力を発信していきます。

地域の活性化

スポーツイベントでの協賛

スポーツイベントでの協賛

スポーツ後の渇いた喉を「From AQUA」で潤していただきたいと想いから、市民マラソン大会やスキー場で「From AQUA」の商品提供を行っています。今後も水を通して地域スポーツイベントを応援してまいります。Photo:2016年 いすみ健康マラソン

スポンサー活動

ジェフユナイテッド市原・千葉のオフィシャルパートナー

ジェフユナイテッド市原・千葉のオフィシャルパートナー

「From AQUA」は、サッカークラブ「ジェフユナイテッド市原・千葉」のオフィシャルパートナーです。JR東日本グループ一体となり、ジェフのホームタウンで ある市原市・千葉市、ジェフを愛する全ての方々とともに、ジェフユナイテッド市原・千葉を盛り上げ、地域社会が元気になれるよう貢献します。Photo:アキュアメイドマッチデー